探偵の存在

映画やドラマ、アニメの題材にされることが多いため、多くの人が探偵という職業の存在を認識している。
実際に探偵事務所がどんな仕事をしているのか知っているという人は少なく、知っていたとしてもなかなか積極的に活用することが出来ないという場合も多いのである。
しかし、意外にも需要が多くまた活躍の場が広い職業でもあるのである。

浮気調査

探偵の主な調査としてイメージしやすい代表的な例として、浮気の調査というものがある。
恋人の様子が最近おかしく何かが怪しいという場合、その恋人が自分の知らないところで良からぬことをしているのではないだろうかと誰もが不安を覚えてしまうようなトラブル解決のため、その調査を行うことも探偵の仕事なのである。
もしも、自分で相手の怪しい動きを突き止めようと尾行や調査の真似事をしようとしても、その結果信じがたいような事実を知り精神的に大きな苦痛を味わってしまったり、その最中に相手方と遭遇してしまいその場でトラブルに巻き込まれ身に危険が及ぶことも考えられる。

依頼

素人がそうした危険を回避するためにも、尾行のエキスパートである探偵に仕事が依頼されるのである。
もしも本当に浮気が発覚してしまえば、相手を追い詰めても否定されることもあるが、探偵が掴んだ決定的証拠があれば相手は言い逃れをすることが出来ないため、徹底的に追い詰めることが出来る。
また相手が暴力的になった場合でも一緒について行ってもらうことも可能なため、依頼する側からすればとても心強いのである。